わんちゃんねこちゃんの介護の現場より

第52回「最近、シニアのワンちゃんの依頼が増えているような。。。」

ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんのペットの介護(動物介護)に関するコラムです。

堺市を中心に高齢のわんちゃん、猫ちゃんの訪問介護のお仕事をされている、ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんより、ペットの介護についてお話し頂きます。


読者の皆様、如何お過ごしですか?
あなたの街の老犬・老猫サポーター、ペットケア専門士の杉原真理です。

いま、執筆しているのがお盆明けなのですが、それにしても猛暑が中々落ち着きませんね。
あと、台風もガンガン発生していて、今年は記録的豪雨もあって、気が抜けない夏となりました。

ワンちゃんのお散歩も楽になりますし、季節は9月ですが、少しは暑さも和らぐといいですね。

さて、本日のテーマですが、猛暑や記録的豪雨など、本当に色々なことがあった夏ですが、この夏、6月から始まり、7月、8月もお盆休みに関わらず、例年にない位、シニアのワンちゃんのお世話の依頼が多かったです。

ということで、本日は、「最近、シニアのワンちゃんの依頼が増えているような。。。」です。

7月、8月は子供たちも夏休みということがあって、ご家族でご旅行される機会も多く、毎年、夏はペットホテル(預かり)、ペットシッター(訪問)は繁忙期(ご予約が多い)です。(トリミングも繁忙期ですが)

ただ、昨年までは比較的若いワンちゃんも多かった記憶があるのですが、今年はシニア犬(猫)の依頼が随分増えたように感じてます。特に、新規のお問い合わせ(依頼)が、急に増えました。

お問合せが増えてくると。。。
やはり、一部、営業エリア外から依頼いただくことも増えます。
(ご存知かもしれませんが、当店は堺市北部にあるので、営業エリアも大阪市南部から堺市北部となっています。)

営業エリアに関してはHPにシッカリ記載しているのですが、営業エリア外と判っていて、ご依頼をいただく機会も増えました。
http://petcare-station.com/index.html

つい先日ですが、大阪市北部からシニアのワンちゃんのご依頼ということで、最初はシッターでお問合せ頂いたのですが、残念ながら営業エリア外であることをお伝えすると、「それでは、ホテルでお願いしたい。」というお話しになりました。(ちなみに、目的は海外旅行でした。)

ここまでは、良くある話なのですが、実は、大阪市北部からお預かりだけのためにわざわざレンタカーを借りて連れてこられたのでした。
それにしても、正直、ここまでしてご依頼頂けると逆に恐縮しましたね。

他にも、訪問介護(ケア)の依頼だと、神戸(芦屋)など遠方からも、時々、依頼をいただきます。
営業エリア外と認識された上で、遠方の方や、これまでは他店でサービスを受けられていた方へ、「なぜ、当店を選ばれましたか?」とお聞きすると。。。

「愛犬が高齢なので、ずっと高齢犬に慣れているいる方や知識をもっている方に、お任せしたいと思ってました。もう、お金じゃないんですよね。」

それまで通われていたお店に断られたわけでも、特にサービスに不満があったワケでも無いとのことです。
ただ、今後(将来)のことを考えて、ずっと考えていらっしゃったとのことでした。

ペットの介護(ケア)に関しては、ペット業界(業者)が最初に必要性から、認知が広がってきました。
そして、ペット業界(業者)が「シニア」「老犬」と言うようになったことで、最近飼い主にもペットの介護に関する認知、関心も随分広がってきた、と感じています。

しかし、それでもペットの介護サービス(業者)に関する認知は、残念ながら、「まだまだ、、、」という感じなんですね。

ただ、ペット業界も声を出し、飼い主の認知、関心も急速に広がって来たことで、ペット介護に関するサービス(業者)の存在に関しても、何となく、感じていらっしゃる方が増え、結果、とりあえず、今、困っているから、ペット介護に関するサービスが近くに無いか。。。ネットで探している。
現状は、そんな感じではないかと思っています。

これまで、地道に依頼は増えているなぁとは思ってましたが、最近の増え方(お問合せ、ご依頼)を考えると、「そろそろかな、、、」と思うようになってきましたね。

ちなみに、最近の新規のお問い合わせだと、ワンちゃんの場合は、10歳以上が7割以上という感じでしょうか。
(勿論、若い子を取ってない訳ではないのですが)

ちょっとしたお世話にも、「シニア犬(猫)だと、シニアの知識って大事なんだぁ」ということに、飼い主さんも気づかれて来たようです。
例えば、お客様にお渡しする日誌での観察の視点の違いから気付かれることもあるようです。
これからもシニア、老犬(老猫)は増えていくと思うので、もっと飼い主さんの期待に応えられるようになりたいですね。

ただ、良い事ばかりではないですね。
最近、ご依頼が増えたのは良いのですが、当店(私)のキャパもあるため、お断りする事が増えて来ているのも事実です。遠方ということを別にしても、どう応えたらいいか考える事が増えましたね。

それでは、今回は、ここまでと言うことで、次回、またお会いしましょう!!

バックナンバー

プロフィール

ペットケアステーション大阪	代表 杉原真理

ペットケアステーション大阪 代表 杉原真理
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2-7-11
HPはこちら

お知らせ

1)年末年始のお預かり、訪問サービスのお問合せはお早めに!!

今年は、シニア(特に10歳以上)のワンちゃん、ネコちゃんで、お預かり(ホテル)、訪問(シッター)の予約が早々に埋まっています。

10月も大変多くのお客様からご予約をいただいてまして、年末年始のご予約も常連さんを中心にほぼ埋まってきました。

勿論、お世話(ケア)が必要なワンちゃん、ネコちゃんも承ってますので、ご予定がある場合は、お早めにお問合せ、ご相談下さいね。
(ワンちゃん、ネコちゃんの状態、地域によりお受けできない場合がございます)

ペット介護の専門家による安心・安全のお世話(ケア)で大変好評をいただき、リピート率が90%以上なのが当店の自慢です!!
(諸事情によりやむをえず継続不可の場合もございます)

(お預かり(ペットホテル)のページはこちら)
http://petcare-station.com/hotel.html

(訪問(ペットシッター、訪問介護)のページはこちら)
http://petcare-station.com/sitter.html
http://petcare-station.com/kaigo.html

(その他サービスはこちらから)
http://petcare-station.com/index.html

1) Line@始めました。現在、お友達募集中!!

コラムをご愛読いただいている皆様へ。
ペットケアステーション大阪では公式メルマガ(週刊)を発行しています。
<公式メルマガ登録フォームはコチラ↓>
https://sail-ex.jp/fx2787/7

公式メルマガでは、毎週、杉原真理がペット介護現場(お仕事)で感じたこと、
考えさせられた出来事から飼い主さんとペットの微笑ましいエピソード、そして、
面白情報や杉原真理、独断(笑)のお薦め商品 などなど

高齢ペット(主に犬、時々、猫)に関して色々と情報発信をしています。
(本コラム記事もこういった情報発信した内容の一部から選んでいます)

ただ、最近は以下のような理由からメールが届きにくくなっているようです。

 ・迷惑メールに入っていた

 ・気づかずに消しちゃったかも

 ・探しても無いです(届いてません)   などなど

そこで、公式メルマガも継続しつつ、新たに公式Line@を立ち上げました!

公式Line@では、LINEの特徴を活かしたタイムリーな発信や、
クーポンやお得情報など、柔軟な運用にチャレンジする予定です。
勿論、週に多くても2~3通位でガンガン発信しません(出来ません)ので、ご安心下さい。

<公式Line@登録はコチラ↓>
まずは、お友達申請して下さいね↓
◆PCの方はコチラ↓
http://qr-official.line.me/L/x1-ci0YOWf.png
ID検索:@xhw4216b (@も入れて検索)
◆スマホの方はコチラ↓
https://line.me/R/ti/p/%40xhw4216b

<いやいや、メルマガで十分という方はコチラ↓>
https://sail-ex.jp/fx2787/7

こちらもおすすめ

バックナンバー

ペットフォトコンテスト

page top