わんちゃんねこちゃんの介護の現場より

第41回「シニアになると気持ちに体がついてこれないことも。。。」

ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんのペットの介護(動物介護)に関するコラムです。

堺市を中心に高齢のわんちゃん、猫ちゃんの訪問介護のお仕事をされている、ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんより、ペットの介護についてお話し頂きます。


読者の皆様、如何お過ごしですか?
あなたの街の老犬・老猫サポーター、ペットケア専門士の杉原真理です。

9月になってから急に涼しくなり過ごしやすくなりましたね。8月はお盆休み、夏季休暇などが重なってご依頼も多く、大変だったのですが、9月中旬位から少し余裕も出てきました。でも、これから食欲の秋、行楽の秋。。。ということで、また、少しずつ忙しくなりますね。

さて、秋と言えば色々と誘惑が多くて、気持ちでは判っているんだけど体が。。。
というワケ(?)で、本日のテーマですが、「シニアになると気持ちに体がついてこれないことも。。。」です。

先日、あるシニアの中型犬をお預かりした時のことです。

そのワンちゃん、うちに何回もお泊りに来てくれている常連さんなので、うちにくると、自分からお部屋に入っていく位なじんで頂いていました。元々、他業者のペットホテルを利用されていたのですが、「○○(ペットホテル名)では、中々ご飯を食べなかったんです。。。」ということで、シニアということもあり心配されて当店を利用されるようになったとのことでした。

正直、最初お預かりさせていただいた時は、慣れていなかったこともあって(結構、過敏・神経質な性格なようで。。。)食べたり、食べなかったりと食欲にムラがあったんですが、リラックスできるように努めたりと色々と試行錯誤した甲斐もあって直ぐに慣れてくれて、ご飯も完食するようになってきました。
今年の夏のように暑い時期になると、中々食べ始めないということも正直ありましたが、それでも、色々試しながらもいつも完食してくれていたのでした。(私自身、食事に関しては結構、難しいケースも色々経験させて頂いたので。。。)前回お預かりさせていただいた時は、お散歩の直後にご飯をあげていたのですが、その時もちょっと食べてはしばらく食べず、時間が経ってから完食という感じでした。

そして今回お預かりさせて頂いた初日も、前回と同じようなことがあったので、少し様子を観ていると、暑かったこともあるかと思いますが、お散歩直後は少し興奮状態になっていて、ご飯を食べたそうにしているのだけれど、興奮状態の時は食事どころではない、、、といった感じに、私には観てとれたんですね。
そこで試しに、お散歩から帰ってきたあと、状態を観察しながら、興奮が収まったのを確認してご飯をあげると、なんと、ガツガツと食べ始めたのでした。
そして、翌日も同じようにすると、それ以降、ホテルで滞在中は毎回完食してくれるようになったのでした。

早速、お帰りになる時にこのことをお伝えすると飼い主さんは「いつもありがとうございます。ここでは毎回完食してくれるので本当に助かります。これからもよろしくお願いします」とおっしゃってくださいました(感謝)。

お預かり中、何か問題があった場合、まず、飼い主さんにお伝えすることは第一だと思います。ただ、「夜の食事、たべませんでしたよー」と、事実だけをお伝えするだけではやはり物足りないですよね。お預かりのプロ(?)としては、滞在中はなんとか普段通り過ごしてもらいたい。そして、元気にお帰り頂くよう努めなくては、と思っているわけです。
今回も、「お預かり中にワンちゃんがあまり食べない」という事実に対して、しっかりと様子を観察することで解決のヒントが見えてきました。そして、実践(試行)してみることで、そのヒントを確信へと変えることもできました。

特に、シニア、高齢犬の場合、若いワンちゃんと違って前回問題なかったから今回も問題無いだろう。。。と言えないことが起こることは良くあります。
今回、ワンちゃんが大好きだと思っていた散歩ですが、暑さからでしょうか? 何らかの影響でお散歩後にちょっとした興奮状態(呼吸が早く、少し落ち着かない様子)になったワケですね。
そんな時、気持ちは食欲がある(欲しがる)ように見えても、実際は体の方が受け付けない(「お散歩後のしんどさ」のほうが勝るなど)状態のこともあって、こんな時は、気持ちのままに食べさせない方が良いこともあります。

今回は観察することでヒントを見つけられ、実際に体がついてこれるように体調を見て、体が気持ちに応えられるようになってからご飯をあげたことで完食してくれるようになった。ちょっと、スッキリと上手くいったケースでしたね。

それでは、今回はここまでと言うことで。
次回、またお会いしましょう!!

バックナンバー

プロフィール

ペットケアステーション大阪	代表 杉原真理

ペットケアステーション大阪 代表 杉原真理
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2-7-11
HPはこちら

お知らせ

1) サービスエリアページを随時リニューアルしています!!
ペット介護の専門家育成の「ペットケア専門士養成講座」の卒業生から開業をされる方がゾクゾク増えています。
ペット介護でご相談、ご依頼がある場合は、お近くに専門家がいないか、ぜひ、一度、ご確認下さい。
活躍頂いている専門家が増えたことでHPリニューアルしています!!
http://petcare-station.com/eria.html

2) <弊社のトリミングサービスで酵素シャンプーの使用、始めました!>
先日から入荷を始めた”ある酵素シャンプー”を早速、これまで使っていたシャンプー剤に加えて使ってみたら。。。
汚れ落ちが断然良くなって、お客様からも「毛がサラサラになった!」と、嬉しいお声を多数いただいてます。
ちょっと気になる方は、是非、弊社のシャンプーを一度お試しい下さい☆彡
 お気に入り頂けた場合、ご自宅でもお使い頂けるようお分け(販売)させて頂くことも考えてます。
(セルフシャンプーのページはこちら!)http://petcare-station.com/cut.html

3) ペットケア専門士養成講座
受講生もいよいよ累計100名目前となりました。
『なぜ、100名近くもペットケアの専門家を輩出出来たのか?』
『なぜ、一人の脱落者もなく高い満足度を維持しているのか?』
そのカラクリを知りたい方は勿論、介護現場を通して、実践技術を直接学びたい方、約10年間に培ってきたペット介護のスキル、ノウハウを修得されたい方は、ぜひ、実際にご確認下さい。
あと、最近のトピックスですが、ペット業界への卒業生の就活(就職)実績が増えています。
『ペット(ペットケア)業界でバリバリと働いてみたい!!』そんな方も、ぜひ一度ご確認下さいね。
http://petcare-station.com/kouza2015.html

こちらもおすすめ

バックナンバー

ペットフォトコンテスト

page top