わんちゃんねこちゃんの介護の現場より

第73回「高齢での歯石取りは何歳まで?!」

ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんのペットの介護(動物介護)に関するコラムです。

堺市を中心に高齢のわんちゃん、猫ちゃんの訪問介護のお仕事をされている、ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんより、ペットの介護についてお話し頂きます。


読者の皆様、如何お過ごしですか?
あなたの街の老犬・老猫サポーター、ペットケア専門士の杉原真理です。

ここ最近、話題にしてきた新型コロナウイルスですが、徐々に自粛解除へと流れが変わってきました。
いずれにしても、このままでは経済も立ち行かないので、経済と共存していく方向を模索するようです。

とは言え、個人個人が気を付けることは前提なので、ワクワクする夏になるよう、気を引き締めていきたいですね。

今月のテーマですが、

「高齢での歯石取りは何歳まで?!」

ということで、シニア・老犬の飼い主さんから良く聞かれる歯石取りに関するお話です。
それでは、お話しを始めたいと思います。

GW中はトリミングを中心にサービスをさせていただいていました。
私のお客様は、当店の特徴(得意?)からか、10歳~16歳位の高齢のワンちゃんが多いのですが、お客様とお話をしていて最近よくご質問いただくのが

「動物病院での歯石取りの時期」

毎日歯磨きをしていても、やはり取り切れない歯石がどうしても残ります。勿論、歯磨きをしなければ、歯石が沢山ついてしまいます。
歯石になってしまうと歯磨きをしても取れず、歯石が多いワンちゃんは、お口を触られるのを嫌がる傾向も強いです。

そこで考えるのが動物病院での「麻酔を使っての歯石取り」。

ただ、「麻酔=怖い」と思う飼い主さんは多いかと思います。

正直に言うと私も、その一人です。
愛犬がシニア、それも10歳位になると、「獣医さんに歯石取りを勧められたんだけど、麻酔が怖くて踏み切れないんです。。。」といったお話もよくお聞きします。

では、何歳ぐらいまでに歯石取りをしたら、心配が少ないのでしょうか???

掛かり付けの獣医さんにもよるかと思いますが、私たち、獣医師でない者が判断できるものではありませんので、結局は、愛犬の事をよくわかっている先生が、大丈夫と判断されたら、大丈夫ということでしょうか?

年齢によっては、麻酔をして歯石取りをしたコトをきっかけに体調を崩すワンちゃんも希にいるようです。

本当に難しい判断だと思いますが、私が今まで多くの高齢犬の飼い主さんとお話しさせていただいた感じでは、13歳位までであれば、体調を崩したという声はあまり聞かないよう感じています。
ただ、14~15歳位になると、歯石取りが終わったことをきっかけに体調を崩したり、食べなくなったというお話もチラホラとお聞きしました。

といってもこれは私の感覚なので、やはり獣医師さんの判断にお任せするしかないですね。

いずれにしても、高齢になるほど麻酔の負担はでてくると思います。
なので、今すでに高齢で、もしワンちゃんが歯周病になっていて歯石が沢山ついているといった場合は、早めに歯石取りについて掛かり付けの獣医師さんに相談されるのが良いかと思います。

ちなみに私の愛犬は現在、12歳。
たくさん歯石がついている。。。とまではいかないのですが、やはり、歯磨きでは取れない歯石があったり、歯茎の赤みもあったりします。
それに膵臓の数値も少し高いため、先生と相談して、「体調がいい時にでも早めに。。。」ということで、来月あたりに麻酔をしての歯石取りを決断しました。

愛犬も高齢なので、今後は、命に係わるような手術ではない限り、全身麻酔を必要とする処置は避けたいと思っています。

高齢になると、「たかが歯石」と言ってられなくなるんですよね。
なので、お心当たりがある方は早め、早めの処置をオススメします。

それでは、今回は、ここまでと言うことで、次回、またお会いしましょう!!

バックナンバー

プロフィール

ペットケアステーション大阪	代表 杉原真理

ペットケアステーション大阪 代表 杉原真理
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2-7-11
HPはこちら

お知らせ

1)夏のご予約、始まってます!

新型コロナウイルスの影響で今年のGWは自粛となりました。現在は、先行して7月以降のご予約をいただいています。

今年は夏のご予約が早いです。
夏にご旅行などお考えの場合はお早めにお問い合わせ下さいね!

各サービスのご予約はこちらから!
〇ペットホテル
http://petcare-station.com/hotel.html
〇ペットシッター
http://petcare-station.com/sitter.html
〇訪問介護
https://petcare-station.com/visit/petcare/
〇トリミング
http://petcare-station.com/cut.html

2)腎臓病のワンちゃんにお薦めのおやつ、入荷しました!

高齢になると慢性腎不全を患うワンちゃんも多くなるかと思います。
腎臓病って食事がとても大切!

「おやつをあげたいのだけれど、愛犬の体に負担になっては。。。」

そんな悩みをお持ちの飼い主さんへ、今、ホテル、トリミングで来店されるお客様に大好評の腎臓への負担が掛かり難いおやつを入荷しました。

お問合せはコチラ(info@petcare-station.com)のメールアドレス宛てに件名を「腎臓に負担が掛かり難いおやつの件」と記入の上ご連絡ください。

3)公式LINE@始めました。現在、お友達募集中!!

コラムをご愛読いただいている皆様へ。
ペットケアステーション大阪では公式メルマガ(週刊)を発行しています。
< 公式メルマガ登録フォームはコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

公式メルマガでは、毎週、杉原真理がペット介護現場(お仕事)で感じたこと、考えさせられた出来事から飼い主さんとペットの微笑ましいエピソード、そして、面白情報や杉原真理、独断(笑)のお薦め商品などなど。
高齢ペット(主に犬、時々、猫)に関して色々と情報発信をしています。
(本コラム記事もこういった情報発信した内容の一部から選んでいます)

ただ、最近は以下のような理由からメールが届きにくくなっているようです。

  • ・迷惑メールに入っていた
  • ・気づかずに消しちゃったかも
  • ・探しても無いです(届いてません) などなど

そこで、公式メルマガも継続しつつ、新たに公式LINE@を立ち上げました!
公式LINE@では、LINEの特徴を活かしたタイムリーな発信や、クーポンやお得情報など、柔軟な運用にチャレンジする予定です。
勿論、週に多くても2~3通位でガンガン発信しません(出来ません)ので、ご安心下さい。

まずは、お友達申請して下さいね!
< 公式LINE@登録はコチラ↓ >
◆PCの方
http://qr-official.line.me/L/x1-ci0YOWf.png
ID検索:@xhw4216b (@も入れて検索)
◆スマホの方
https://line.me/R/ti/p/%40xhw4216b

< いやいや、メルマガで十分という方はコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

こちらもおすすめ

バックナンバー

ペットフォトコンテスト

応募受付中のプレゼント

page top