わんちゃんねこちゃんの介護の現場より

第68回「愛犬、愛猫の生活習慣。若い頃と同じ感覚になっていませんか?」

ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんのペットの介護(動物介護)に関するコラムです。

堺市を中心に高齢のわんちゃん、猫ちゃんの訪問介護のお仕事をされている、ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんより、ペットの介護についてお話し頂きます。


読者の皆様、如何お過ごしですか?
あなたの街の老犬・老猫サポーター、ペットケア専門士の杉原真理です。

いやぁ、2019年も12月になりました。最近は、本当に月日が経つのが早いと感じています。
今年、2019年は大きなイベントがありましたね。
何と言っても元号が平成から令和になった。。。でしょうか?

皆さんは前回、元号が変わった時の事って覚えていますか?(あっ、年齢がばれてしまいますかね?)

そうです、今から約30年前の1989年初に昭和から平成に変わりました。

今思うと、約30年で暮らしも変わりました。

実は、1989年平成元年に初めて消費税3%が始まったんですよね。そして、奇しくも令和元年に消費税は10%になりました。

ペット介護(老犬介護)でいうと、当時(約30年前)は、家の中で犬を飼ったり、動物病院に通うという習慣も余り無かったかと思います。

本当に時代の流れを感じる1年になりましたね。

さて、今回のテーマはペットの長寿化に伴い時代の流れを感じる、、、そんなペットの生活習慣に関するエピソード
「愛犬、愛猫の生活習慣。若い頃と同じ感覚になっていませんか?」です。

先日あるシニア犬の飼い主さん(お客様)とお話ししていた時のことです。その方はお仕事をされている方なので、普段の日中はワンちゃん一匹でのお留守番でした。
飼い主さんはお仕事から大体決まった時間にご帰宅されるそうですが、11月後半から年末に向けては忙しく、残業の日が増えたそうです。
ワンちゃんのご飯は1日朝夕の2回で、朝は、起きて直ぐの6時頃、夜は帰宅後直ぐの18時頃にあげていたとのことでした。

残業が続くようになって、帰るのが20時すぎになったので遅くなると可哀そうということから、夕方の仕事が忙しくなる前16時頃に一度帰宅、夕食をあげてからお仕事に戻っていたそうです。
そして、仕事に戻って残業して20時過ぎに帰宅する。。。という生活が続いたのでした。

そんなある朝、ちょっと寝坊して7時前に起きた時、ワンちゃんが黄色い液体(胃液?)を吐いて気持ち悪そうな仕草をし始めたのでした。
一応、少し症状が落ち着いたので遅めの朝ご飯をあげようとすると、、、

中々食べません!
「いつもなら、すぐに完食するのに。。。さっき少し吐いたので、まだ気持ち悪いのかなぁ」と、普段ガツガツ食べるワンちゃんが急に食べないと確かに不安になりますよね。

でも、実は以前も同じことがあったのを思い出しある対処をされたのでした。すると翌日は、朝、吐く事も無く、普段のガツガツ食べるワンちゃんに戻ったそうです。

そのある対処とは?

それは、何か特別な対処をするといった大そうことではなく「朝と夜の食事の時間の間隔を同じにする」でした。

以前からお仕事をされていたので、実は若い頃からワンちゃんの食事時間に関しては不規則になりがちで、掛かり付けの獣医師さんからもその不規則について、指摘があったそうです。
勿論、注意はしていたのですがお仕事を理由についつい大丈夫だろう、、、と不規則が続くこともあったそうです。

ただ、今回、黄色い体液(胃液?)を吐いてしばらく気持ちが悪そうだったことと、体液を吐く事が続けば胃にも良くない。(これは人間でも同じなのでお判りかと)
ワンちゃんも若いように見えて、もう立派なシニア犬。「胃(臓器)も確実に年をとっているハズ」そう思って、ハッとされたそうです。

ちなみに具体的な対処としては、朝、ご飯をあげるのを8時頃にされ(少しだけ遅く)、夜は、帰宅後直ぐの20時頃にあげたそうです。(いやぁ、ピッタリですよ!!)
ワンちゃんからすると、食事時間(体内時計)が変わって最初は戸惑ったそうですが、それもすぐに慣れ、体調もすっかり戻ったそうです。

実は、私が飼い主さんへ向けて老犬介護セミナーをする時、この事例はとても判りやすいので、良くお話しさせていただいています。
目に見えないだけに、シニア、高齢になったら臓器に負担が掛かるような生活習慣は気を付けたいですね。

些細なことかと思いますが、若い頃の生活習慣のままではなく、シニア、高齢に合わせた生活習慣になるよう気を配る。それが、健康に長生きするために一番に必要なのでは、と思っています。

それでは、今回は、ここまでと言うことで、次回、またお会いしましょう!!

バックナンバー

プロフィール

ペットケアステーション大阪	代表 杉原真理

ペットケアステーション大阪 代表 杉原真理
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2-7-11
HPはこちら

お知らせ

1)シニア犬トリミングセミナーのお知らせ

今年、東京・大阪で開催させていただきました、シニア犬のトリミングセミナーを来年もさせていただくことが決まりました!
来年2月からスタートです。
トリマーさんだけでなく、シニア犬を飼っている一般の飼い主様にもオススメなセミナーとなってます。
詳細は下記をご覧ください。
https://www.ja-go.jp/

2)ワンちゃんの新しいおやつ、入荷しました!

ワンちゃんに人気のペッツルートのおやつ、入荷しました!
特にシニア、高齢のワンちゃんにとっては嬉しい、小粒タイプのおやつとなります。
今回、お得な福袋も取り揃えてますので、興味がある方は是非一度、お問い合わせ下さいね。

お問合せはコチラ(info@petcare-station.com)のメールアドレス宛てに件名を「ペッツルート人気のおやつの件」と記入の上ご連絡ください。

3)LINE@ 始めました。現在、お友達募集中!!

コラムをご愛読いただいている皆様へ。
ペットケアステーション大阪では公式メルマガ(週刊)を発行しています。
< 公式メルマガ登録フォームはコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

公式メルマガでは、毎週、杉原真理がペット介護現場(お仕事)で感じたこと、考えさせられた出来事から飼い主さんとペットの微笑ましいエピソード、そして、面白情報や杉原真理、独断(笑)のお薦め商品などなど。
高齢ペット(主に犬、時々、猫)に関して色々と情報発信をしています。
(本コラム記事もこういった情報発信した内容の一部から選んでいます)

ただ、最近は以下のような理由からメールが届きにくくなっているようです。

  • ・迷惑メールに入っていた
  • ・気づかずに消しちゃったかも
  • ・探しても無いです(届いてません) などなど

そこで、公式メルマガも継続しつつ、新たに公式LINE@を立ち上げました!
公式LINE@では、LINEの特徴を活かしたタイムリーな発信や、クーポンやお得情報など、柔軟な運用にチャレンジする予定です。
勿論、週に多くても2~3通位でガンガン発信しません(出来ません)ので、ご安心下さい。

まずは、お友達申請して下さいね!
< 公式LINE@登録はコチラ↓ >
◆PCの方
http://qr-official.line.me/L/x1-ci0YOWf.png
ID検索:@xhw4216b (@も入れて検索)
◆スマホの方
https://line.me/R/ti/p/%40xhw4216b

< いやいや、メルマガで十分という方はコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

こちらもおすすめ

バックナンバー

ペットフォトコンテスト

応募受付中のプレゼント

page top