わんちゃんねこちゃんの介護の現場より

第72回「膵炎予防のフードって美味しいの?」

ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんのペットの介護(動物介護)に関するコラムです。

堺市を中心に高齢のわんちゃん、猫ちゃんの訪問介護のお仕事をされている、ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんより、ペットの介護についてお話し頂きます。


読者の皆様、如何お過ごしですか?
あなたの街の老犬・老猫サポーター、ペットケア専門士の杉原真理です。

ここ最近、最初のご挨拶も新型コロナウィルスばかりとなっています。今回の執筆時点(4月中旬)では、緊急事態宣言も出され不要不急の外出も自粛となりました。

イベントや旅行、行楽などの自粛が言われていますので、ペット業界でも大きく影響が出ています。
今年のGWは行楽関係が全て自粛なので、私も繁忙期ではなくなりました。
ただ、私だけでなく皆さん同じ状況なので、今は、ただただ終息に向けて一致団結して取り組むしかないですね。(せめて夏までには収まって欲しいですね。。。)

早速ですが、今月のお知らせにも療法食のご案内をしていますが、シニア、老犬の飼い主さんの悩みの上位にあるのが、

『食に関する悩み』

ではないでしょうか?
そこで今回のテーマは、そんな食に関する悩みで「膵炎予防のフードって美味しいの?」です。
それでは、お話しを始めたいと思います。

さて、先日あるトリミングのお客様からこんなご相談がありました。

「うちの子、最近、食欲はあるんですが。。。なぜか食べないんです」

ワンちゃんは15歳の小型犬、見た目は元気そうに見えるのですが、そこはやっぱり老犬。
腎臓が数年前から少し悪くなってきたため、普段から腎臓に負担をかけないようなフードを食べていました。

実は、トリミングだけでなく何度かお泊りも利用してくれていたので、食べない時はフードをふやかしたりと、完食するまで色々と工夫をしながら、食事のお世話もさせていただいていました。
お客様は、続けておっしゃいました。

「ご存知かと思いますが、以前は腎臓が悪いということで動物病院でいただいた処方食をあげていたんですが。。。次第に飽きてきたのか、食べなくなって、少しやせてしまったんです。気になったので処方食以外のフードをあげたら食べるようになったのですが、日によって食べない時も増えたんです。でも、食欲がないのかなぁと思ったのですが、私たちが食事をしていると欲しがるんですよねぇ」

実は、同じようなご相談は幾つもいただいてます。
特に高齢になるとどうしても健康指向になるので、同じフードだと飽きて他のフードをあげると食べる。しかし、また数日同じフードを続けると飽きて食べなくなってしまう。。。というのは老犬の食事に関してはよくお聞きする事例です。
ただ、このお客様が、気になることをおっしゃったのでした。

「実は。。。最近、また検査した時に膵臓の数値が高くなっていることがわかって。。。そのため、今度は先生から『膵炎予防のフードを食べるように』と指示が出たんです。この子も老犬なので、食事に気を付けなけれならない。。。判るんですけど、食べてくれるよう気を揉む日が続くと思うと。膵炎予防のフードって、美味しいんですかねぇ。。。」

シニアになってからの食事の問題って、お客様の悩みの一番なんですよね。いやぁ、お気持ち、良く判ります。

ちなみに、シニア、老犬の飼い主さんから「膵臓の数値が高い」というお話を昨年頃から、よく聞くようになりました。急に膵炎になって、今も治療を続けているワンちゃんもお客様の中に何頭かいます。

ただ、膵炎が厄介なのは、膵臓の数値が高めでも症状が出る子、出ない子がいるということ。そして、急に症状が出ることがあるということなんですね。
特にシニア、高齢になると免疫低下から、元々膵臓の数値が高かったワンちゃんは、何かをキッカケに発症することがあります。
そこで、膵炎予防は「低脂肪食」が基本で医療的にはとても大事なんですが。。。

「低脂肪食」ってペット自身にとってはどうなんでしょう?

いやぁ、味気なさそうですよね。特に、普段から食が進まない場合、やはり食事のお世話に影響するかと思います。
勿論、予防以前に食べてくれなければ大問題です。
なので、食事のお世話で気になる場合は、今食べてくれているフードが大丈夫か、先生(獣医師)にお聞き(ご相談)することをオススメします!

それでは、今回は、ここまでと言うことで、次回、またお会いしましょう!!

バックナンバー

プロフィール

ペットケアステーション大阪	代表 杉原真理

ペットケアステーション大阪 代表 杉原真理
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2-7-11
HPはこちら

お知らせ

1)夏のご予約、始まってます!

新型コロナウイルスの影響で今年のGWは自粛となりました。現在は、先行して7月以降のご予約をいただいています。

今年は夏のご予約が早いです。
夏にご旅行などお考えの場合はお早めにお問い合わせ下さいね!

各サービスのご予約はこちらから!
〇ペットホテル
http://petcare-station.com/hotel.html
〇ペットシッター
http://petcare-station.com/sitter.html
〇訪問介護
https://petcare-station.com/visit/petcare/
〇トリミング
http://petcare-station.com/cut.html

2)腎臓病のワンちゃんにお薦めのおやつ、入荷しました!

高齢になると慢性腎不全を患うワンちゃんも多くなるかと思います。
腎臓病って食事がとても大切!

「おやつをあげたいのだけれど、愛犬の体に負担になっては。。。」

そんな悩みをお持ちの飼い主さんへ、今、ホテル、トリミングで来店されるお客様に大好評の腎臓への負担が掛かり難いおやつを入荷しました。

お問合せはコチラ(info@petcare-station.com)のメールアドレス宛てに件名を「腎臓に負担が掛かり難いおやつの件」と記入の上ご連絡ください。

3)公式LINE@始めました。現在、お友達募集中!!

コラムをご愛読いただいている皆様へ。
ペットケアステーション大阪では公式メルマガ(週刊)を発行しています。
< 公式メルマガ登録フォームはコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

公式メルマガでは、毎週、杉原真理がペット介護現場(お仕事)で感じたこと、考えさせられた出来事から飼い主さんとペットの微笑ましいエピソード、そして、面白情報や杉原真理、独断(笑)のお薦め商品などなど。
高齢ペット(主に犬、時々、猫)に関して色々と情報発信をしています。
(本コラム記事もこういった情報発信した内容の一部から選んでいます)

ただ、最近は以下のような理由からメールが届きにくくなっているようです。

  • ・迷惑メールに入っていた
  • ・気づかずに消しちゃったかも
  • ・探しても無いです(届いてません) などなど

そこで、公式メルマガも継続しつつ、新たに公式LINE@を立ち上げました!
公式LINE@では、LINEの特徴を活かしたタイムリーな発信や、クーポンやお得情報など、柔軟な運用にチャレンジする予定です。
勿論、週に多くても2~3通位でガンガン発信しません(出来ません)ので、ご安心下さい。

まずは、お友達申請して下さいね!
< 公式LINE@登録はコチラ↓ >
◆PCの方
http://qr-official.line.me/L/x1-ci0YOWf.png
ID検索:@xhw4216b (@も入れて検索)
◆スマホの方
https://line.me/R/ti/p/%40xhw4216b

< いやいや、メルマガで十分という方はコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

こちらもおすすめ

バックナンバー

ペットフォトコンテスト

応募受付中のプレゼント

page top