わんちゃんねこちゃんの介護の現場より

第75回「17歳にしては、何だか元気な子が多い?!」

ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんのペットの介護(動物介護)に関するコラムです。

堺市を中心に高齢のわんちゃん、猫ちゃんの訪問介護のお仕事をされている、ペットケアステーション大阪代表の杉原真理さんより、ペットの介護についてお話し頂きます。


読者の皆様、如何お過ごしですか?
あなたの街の老犬・老猫サポーター、ペットケア専門士の杉原真理です。

「Go To トラベルキャンペーン」が政府の鳴り物入りで始まりましたが、私が住んでいる大阪でも新型コロナウイルスがジワジワ広がっていて心配なところです。

最近では高齢者よりも若者の感染者が多いようですが、高齢者への心配も変わりません。

さて、今のところ新型コロナウイルスはワンちゃんには感染しないので、普段からシニア・老犬を扱う立場としては心配はしていませんが、最近、ウチのお客様のワンちゃんの平均年齢が上がっていて、「シニア・老犬としての心配」は、これからもずっと続きます。

そこで、今月はウチのお客様で年齢が上がってきているワンちゃんに関して、

「17歳にしては、何だか元気な子が多い?!」

というテーマで、お話しを始めたいと思います。

最近、お客様のワンちゃんの平均年齢が徐々に上がってきていて、17歳超のワンちゃんも、ずいぶんと増えてきました。お客様全体の約2割が17歳以上のワンちゃんになっているかと思います。

当店がシニア・老犬(老猫)を特徴としていることから、15歳になって初めてお世話をさせていただくワンちゃんも多いのですが、最近はご相談やカウンセリングでワンちゃんが17歳超とお聞きしてもあまり驚かなくなりました。

以前は17歳とお聞きすると、

「結構、高齢だなぁ」
「体調はどうだろう?」
「大丈夫かな?!」

などと、お預かりやトリミングのご依頼に対して心配が先に来ていたのですが、最近の高齢のワンちゃんは17歳にしては、「何だか元気な子が多い。。。」そう思うようになりました。

もちろん「表向き(見た目)は元気!!」でも、そこはやっぱり老犬。

高齢により何らかの持病を患っているワンちゃんも多いのが普通なので、印象としては飼い主さんもペットの高齢化に少し慣れてきたのか、老化と向き合い、持病も悪化することがないようしっかりと体調管理(コントロール)するなど、「ペットの老化と上手く付き合っている」飼い主さんが増えている。。。と感じています。

先日も、半年ぶりに17歳のワンちゃんがお泊りに来てくれました。

このワンちゃんは年に数回お泊りに来てくれる常連さんなので、ウチでのお泊りは慣れていますが、何と言っても17歳なので、間が少し空くと体調に変化は無いか?とやはり心配になります。。。
(今回は新型コロナウイルスのこともあって半年程空きました)

実際にワンちゃんに会って、飼い主さんとも少しお話ししたのですが、

「先日も血液検査などしましたが、特に悪いところが無いんですよ。」

とおっしゃったのでした。

足腰は弱ってきているんじゃないか?と様子も観ていましたが、歩行の様子も以前と変わらないようでした。
お世話内容で変わったことと言えば、今まで1日1回の食事回数だったのが2回に変わったという点だけでした。
老化による歯周病で歯が悪くなっていて、あまり硬いフードは食べられないのですが、ゆっくりならばご飯も問題なく完食されるとのこと。

ちなみに長生きの秘訣について飼い主さんにお聞きすると、、、

「これといった特別なことはしていないのですが、あまり生活パターンを変えないようにしています。食事や散歩の時間、寝床などの環境も何年も変えていません。」

とおっしゃったのでした。

言葉には出されませんでしたが、しっかり老犬であることを認識され、日々の観察や臨機応変な対応をしつつ、生活のリズムを変えないなど、老犬には大切な「不要なストレスを掛けない」を心掛けているようです。しっかりと老犬である愛犬のことを理解して、適切に対応をされているんですよね。

17歳超の老犬が多い私のお客様たちは、最近はみんな年齢以上に元気!です。
でも、お話ししてみてその理由が何となく判った気がしました。

それでは、今回はここまでと言うことで、次回またお会いしましょう!!

バックナンバー

プロフィール

ペットケアステーション大阪	代表 杉原真理

ペットケアステーション大阪 代表 杉原真理
大阪府堺市堺区香ヶ丘町2-7-11
HPはこちら

お知らせ

1)9月、10月のご予約はお早めに!

コロナ禍は続いていますが、やはり、、、

「GoToトラベルキャンペーン」

反響が少しずつでています!
当店もお盆休み以降、ご旅行目的でペットホテルのご予約が入るようになりました。
ただ、近場でご旅行される方が多いようで、ご予約も1泊、2泊という感じですね。

9月は連休も控えてますので、ペットホテル、ペットシッターをお考えの方は早めにご予約下さいね!

各サービスのご予約はこちらから!
〇ペットホテル
https://petcare-station.com/stay/hotel/
〇ペットシッター
https://petcare-station.com/visit/sitter/
〇訪問介護
https://petcare-station.com/visit/petcare/
〇トリミング
https://petcare-station.com/trim/triming/

2)腎臓病のワンちゃんにお薦めのおやつ、入荷しました!

高齢になると慢性腎不全を患うワンちゃんも多くなるかと思います。
腎臓病って食事がとても大切!

「おやつをあげたいのだけれど、愛犬の体に負担になっては。。。」

そんな悩みをお持ちの飼い主さんへ、今、ホテル、トリミングで来店されるお客様に大好評の腎臓への負担が掛かり難いおやつを入荷しました。

お問合せはコチラ(info@petcare-station.com)のメールアドレス宛てに件名を「腎臓に負担が掛かり難いおやつの件」と記入の上ご連絡ください。

3)公式LINE@始めました。現在、お友達募集中!!

コラムをご愛読いただいている皆様へ。
ペットケアステーション大阪では公式メルマガ(週刊)を発行しています。
< 公式メルマガ登録フォームはコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

公式メルマガでは、毎週、杉原真理がペット介護現場(お仕事)で感じたこと、考えさせられた出来事から飼い主さんとペットの微笑ましいエピソード、そして、面白情報や杉原真理、独断(笑)のお薦め商品などなど。
高齢ペット(主に犬、時々、猫)に関して色々と情報発信をしています。
(本コラム記事もこういった情報発信した内容の一部から選んでいます)

ただ、最近は以下のような理由からメールが届きにくくなっているようです。

  • ・迷惑メールに入っていた
  • ・気づかずに消しちゃったかも
  • ・探しても無いです(届いてません) などなど

そこで、公式メルマガも継続しつつ、新たに公式LINE@を立ち上げました!
公式LINE@では、LINEの特徴を活かしたタイムリーな発信や、クーポンやお得情報など、柔軟な運用にチャレンジする予定です。
勿論、週に多くても2~3通位でガンガン発信しません(出来ません)ので、ご安心下さい。

まずは、お友達申請して下さいね!
< 公式LINE@登録はコチラ↓ >
◆PCの方
https://qr-official.line.me/L/x1-ci0YOWf.png
ID検索:@xhw4216b (@も入れて検索)
◆スマホの方
https://line.me/R/ti/p/%40xhw4216b

< いやいや、メルマガで十分という方はコチラ↓ >
https://sail-ex.jp/fx2787/7

こちらもおすすめ

バックナンバー

ペットフォトコンテスト

page top