299naviお名前ランキング

299navi名前ランキング2017【番外編2】犬種別ランキング

名前ランキング

299naviに登録されているペットの名前を大調査!
2017年はどんな名前が人気なのか、ランキング形式でご紹介。
これからペットを飼うという方も、名付けに悩んでいるのであれば参考にしてみてはいかがでしょうか?
※2017年11月末までにご登録頂いたペットを対象にしています。


2017年11月現在、299naviには120種以上の犬と20種以上の猫、うさぎ、フェレット、チンチラ、モルモットなどが登録されていました。これでも日本にいるペットたちのほんの一部だと考えると、たくさんの人たちがペットとの生活を楽しんでいるのだなと実感します。

様々なペットがいる中でも昔から飼われ続けてきた犬と猫。近年では猫の飼育数が犬を上回るなど、猫を飼われている方が増えているようですが、299naviではまだまだ犬が優勢のようです。今回はペットの名前ランキング【番外編2】として、犬種別の集計結果を発表します。残念ながら猫はランキングにするには登録数が足りなかったので、次回に期待です。果たしてどんな結果になったのか!?早速見ていきましょう♪

トイ・プードル

1位 ココ / ここ / 心(ここ) / COCO
2位 マロン / まろん / MARRON
3位 チョコ / ちょこ / CHOCO
4位 モコ / もこ / MOCO
5位 ココア / ここあ / COCOA

プードルは体の大きさによって「スタンダード」「ミディアム」「ミニチュア」「トイ」の4つに分類されます。中でも一番小さいトイ・プードルが299naviでは人気のようです。名前も可愛らしい響きのものが多いですね。

チワワ

1位 ココ / ここ / COCO
2位 チョコ / ちょこ / CHOCO
3位 そら / ソラ / 空
4位 マロン / まろん
5位 ショコラ / しょこら

世界で最も小さな犬種と言われているチワワ。とあるCMで起用され一大ブームにもなりましたが、今も人気は変わらないようです。こちらも愛らしい姿にぴったりの名前が多いですね。

ミニチュア・ダックスフント

1位 マロン / まろん
2位 チョコ / ちょこ
3位 ショコラ
4位 クッキー / COOKIE
5位 ココア / ここあ

ダックスフントは体の大きさで「スタンダード」「ミニチュア」「カニンヘン」に分けられ、さらに「スムースヘアード」「ロングヘアード」「ワイヤーヘアード」の3種類の毛質に分けられます。なんだか美味しそうな名前が多いですね。

ヨークシャー・テリア

「ヨーキー」の愛称でも知られるヨークシャー・テリアは、チワワの次に小さい犬種で「一生のうちに7度色が変わる」とも言われています。そんな被毛の色も名付けに影響しているのかもしれませんね。

1位 モモ / もも / 桃
2位 マロン / まろん
3位 クッキー / くっきー
4位 チョコ / ちょこ / CHOCO
5位 ココ
ミニチュア・シュナウザー

1位 もも / モモ
2位 ショコラ / CHOCOLA
3位 さくら / サクラ
4位 チョコ / ちょこ
5位 くう

「ジャイアント」「スタンダード」「ミニチュア」と3種類に分けられた中でもやはり一番小さいミニチュア・シュナウザーが人気です。おじいさんのような見た目からか、ひらがなの名前が人気のようです。

ポメラニアン

1位 モコ / もこ / MOCO
2位 マロン / まろん / MARRON
3位 ミルク / みるく
4位 そら / ソラ / 空
5位 クッキー / くっきー

かつてヴィクトリア女王も愛したというポメラニアン。特徴的なふわふわの被毛の見た目からか「ししまる」や「レオ」などの名前も人気でした。

柴犬

1位 はな / ハナ / 花
2位 コロ / ころ
3位 ゆず
4位 さくら / サクラ
5位 あずき / 小豆

299naviに登録されている日本犬の中では一番多かった柴犬。やはり海外の犬種とは違って日本語の名前が圧倒的に多かったように思います。なんとなく日本語がしっくりくる顔をしている気がしますね。

ジャック・ラッセル・テリア

1位 ジャック / JACK
2位 はな / ハナ / HANA
3位 ラブ
4位 ハル / はる / 春
5位 めい / メイ

イギリスケンネルクラブの創立メンバーでもあったジャック・ラッセル牧師によって誕生した犬種です。犬種の由来が人の名前だけに、「ジャック」という名前が一番なのは納得ですね。

シー・ズー

1位 ラブ
2位 チョコ
3位 もも / モモ
4位 チャッピー
5位 ナナ / なな / 菜々

チベット高原などの寒冷地の犬種を先祖に持つシー・ズーはアンダーコートが厚めで脚がモコモコのブーツのようになることも。「なな」や「チャッピー」など、他の犬種とは少し違った名前が人気です。

マルチーズ

1位 まる / マル
2位 ココ / CoCo
3位 ミルク / みるく
4位 モコ
5位 マロン

世界最古の愛玩犬とも言われているマルチーズ。そのほとんどが白い被毛をしているので「ミルク」という名前も人気のようですが、やはり「まる」が納得の1位です。

これからも続くペットとの日々

名前を付けたあの日から、どれほどの月日を過ごしてきたとしても、その中でペットの名前を呼ばない日はなかったのではないでしょうか。最初はお互いに慣れなかったその名前も、次第に馴染み、いつの間にか違和感がなくなって、当たり前のようにその名前を呼ぶ日々を繰り返します。

これを機に、名前を考えた時のことを思い出してみてください。どんな由来があり、その名前にはどんな想いが込められているのか。改めて思い返すと感慨深い気持ちになる方もいらっしゃるはず。そんな時は、是非、その気持ちを伝えるつもりで名前を呼んであげてください。きっと何か伝わるものがあるはずです。

バックナンバー

こちらもおすすめ

page top