うれしい!たのしい!ドッグヨガ♡

Vol.13 ドッグヨガでお尻を小さくする3つの方法

うれしい!たのしい!ドッグヨガ♡

~生きとし生きるすべての命が幸せでありますように~
そんな想いが込められたドッグヨガを一人でも多くの方に知ってほしい…。関西を中心に愛犬と共に活動中のドッグヨガインストラクター西村真知子さんのページです。
愛犬と呼吸を合わせ、五感と心を開いて、お互いの心をつなぎ幸せを感じるドッグヨガ。新しい愛犬とのコミュニケーション方法です。是非チャレンジしてください。


皆様、こんにちは
ドッグヨガインストラクターのまちこです。

今回のテーマは、女性なら誰もが憧れる「美尻」

モデルさんのようにキュッと上がったお尻は理想的ですよね♪
そんなヒップアップや下半身引締めに効果的なドッグヨガのポーズを3つご紹介します。

※ドッグヨガを行う際、下記の注意事項を守って、愛犬と共に楽しみながら行って下さい。

★ 愛犬とご自身のペースで無理なく、愛犬が嫌がっている場合は無理矢理しないで下さい。
★ ご自身や愛犬の体調がすぐれない場合は、お休みしましょう。
★ 愛犬には優しくふれてあげて下さいね。
★ 食後・入浴後1時間は避けて行って下さい。
★ 万が一、怪我や事故、体調の悪化などが生じた場合、その責任は一切負いかねますので、ご了承下さい。

まず一つ目のポーズは、ヒップアップはもちろん、下半身引締めや股関節柔軟にも効果的なポーズ!ドッグヨガでは愛犬を最後まで守り抜くぞ!という力強いポーズです。

英雄のポーズ(ヴィーラヴァトラ・アーサナ)

  1. 愛犬を胸に抱え、両足を前後に大きく開き、愛犬と呼吸を整える。
  2. 後ろの足先を約45度開き、しっかりと骨盤を正面に向ける。
  3. 息を吸いながら背骨を伸ばし、吐く息で前の膝を90度までゆっくりと曲げながら腰を沈め、前の足のかかとの真上に膝がくるようにする。
  4. 後ろのかかとは重た~く大地へ。
  5. お尻から頭上まで真っ直ぐに背骨を伸ばす。
  6. 呼吸はゆったり行い、愛犬を感じながらポーズをキープ。
  7. 息を吸いながら曲げていた膝を伸ばし、吐く息で両足を揃える。
  8. 反対も行いましょう。最後は全身をゆるめて愛犬とリラックス。
-注意-
・犬が重たい場合は、下ろしましょう
・腰を反らさないように注意しましょう
・曲げた膝が足首より前に出ないように、そして膝が内側に入らないようにしましょう

※抱っこ出来ない場合は足元にいてもらい、両手を上にあげるか、片手は愛犬に触れたり、離れていてもリードや大地を通じて感じてみましょう♪

次のポーズは、背骨の柔軟性UP、お尻や下半身引締め、腰痛の緩和、腰痛予防にも効果的なポーズです。ドッグヨガですが、ねこちゃんになった気分でどうぞ~(^^)

ねこのポーズ(マルジャリ・アーサナ)アレンジバージョン

  1. 四つんばいになり、愛犬と呼吸を整える。
  2. 肩の真下に肘をおき愛犬に触れる。(触れていなくてもOK)
  3. 息を吐きながら背骨を丸め、息を吸いながら片足を後ろへ伸ばす。
  4. 息を吐きながら伸ばしていた膝を曲げて背中を丸め顔と膝を近づける(腹筋強化)
  5. また息を吸いながら背骨を伸ばし、曲げた膝を後ろへと伸ばす。
  6. 何度か呼吸に合わせて繰り返し行ってみましょう。
  7. 最後に息を吐きながら膝を床に戻したら反対も行い、最後は全身ゆるめて愛犬とリラックス。
-注意-
・骨盤が開いてしまわないようにしましょう(骨盤は床と平行)
・腰を痛める可能性があるので、腰の反らし過ぎに注意しましょう
・太ももの付け根から後ろに引っ張られるようなイメージで伸ばしてみましょう

※大きい犬も同じように行ってみます。愛犬と目線の高さが同じになるポーズですので、より愛犬を近くに感じます。五感を広げてココロでコミュニケーションをとってみて下さい♪

さて、最後の3つ目のポーズ。このポーズは腹筋や背筋、二の腕・下半身引締めに効果的なポーズ!
胸を開くので、呼吸筋が柔軟になり呼吸が楽になって気分が明るくなります。肩甲骨も柔軟になるので、肩こり解消にも♪

テーブルのポーズ(プールヴォッターナ・アーサナ)

  1. 両足を閉じて、膝を立てて座り、愛犬と呼吸を整える。
  2. お腹(足)の上に愛犬を乗せる。
  3. 両手をお尻からこぶし一つ分あけ、指を広げ、手の指先はお尻の方に向けておく。
  4. 息を吸いながらお尻が床と平行になるまで持ち上げる。
    ※この時に犬が怖がらないようにゆっくり持ち上げましょう!
  5. 手首は肩の真下、膝の真下にかかとがくるようにポーズをとります。
  6. 安定したら、頭を後ろに倒して喉を伸ばし、お腹で愛犬を感じながらゆっくり呼吸を続けてキープします。
  7. 戻る時は、犬が落ちてしまわないようにお尻をゆっくりと床へ下ろし、全身を緩めて愛犬とリラックス。
-注意-
・腰が水平まで上がらない場合は、上がるとこまでで無理をしないようにしましょう
・首が辛い場合は、無理して後ろに倒さないようにしましょう
・手の指先がお尻の方へ向けられない場合は、無理のないところに置いて行ってみましょう

※大きい犬は下やそばにいてもらいましょう♪
お腹の上に乗っている場合は、愛犬がお腹の上を歩いたりする事も(^^) 歩かれると結構きつくなりますが、それもまた楽しいのです。

さて、ヒップアップに効果的なドッグヨガ、いかがでしたか?(^^)
無理なく愛犬と楽しみながら行ってみて下さい♪

Let`s Enjoy Dog Yoga!!

バックナンバー

プロフィール

西村真知子(にしむらまちこ)
日本ドッグヨーガ普及協会認定 ドッグヨガインストラクター 全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
骨盤調整・姿勢改善ヨガインストラクター

初めてドッグヨガを体験した時に、愛犬との一体感や幸福感が味わえるドッグヨガに魅了され、2年後に念願のドッグヨガインストラクターに!

~生きとし生きるすべての命が幸せでありますように~
そんな想いが込められたドッグヨガを一人でも多くの方に知って頂きたいと思い、関西を中心に愛犬と共に活動中。

~私の家族~
❤ ゴールデンレトリバー 小春 ♀(2011.8.16生まれ)
❤ トイプードル 小雪 ♀(2012.8.11生まれ)
❤ ミニチュアダックス ちよこ ♀(2006.6.1生まれ)

【ヨガ&ドッグヨガ kukuru HP】http://dogyoga-kukuru.com/

こちらもおすすめ

page top