うれしい!たのしい!ドッグヨガ♡

Vol.07 ドッグヨガ「木のポーズ」

うれしい!たのしい!ドッグヨガ♡

~生きとし生きるすべての命が幸せでありますように~
そんな想いが込められたドッグヨガを一人でも多くの方に知ってほしい…。関西を中心に愛犬と共に活動中のドッグヨガインストラクター西村真知子さんのページです。
愛犬と呼吸を合わせ、五感と心を開いて、お互いの心をつなぎ幸せを感じるドッグヨガ。新しい愛犬とのコミュニケーション方法です。是非チャレンジしてください。


皆様、こんにちは。
ドッグヨガインストラクターのまちこです。

今回は愛犬と一緒にバランスのポーズにチャレンジしてみましょう!
ドッグヨガを行う際、下記の注意事項を守って、愛犬と共に楽しみながら行ってみて下さいね。
1. 愛犬とご自身のペースで無理なく、愛犬が嫌がっている場合は無理矢理しないで下さい
2. ご自身や愛犬の体調がすぐれない場合は、お休みしましょう
3. 愛犬には優しくふれてあげて下さいね
4. 食後・入浴後1時間は避けて行って下さい
5. 万が一、怪我や事故、体調の悪化などが生じた場合、その責任は一切負いかねますので、ご了承下さい

それでは、バランス感覚と集中力がアップする「木のポーズ」

【飼い主さんへの木のポーズの効果】
・集中力アップ
・肩こりの改善
・冷え性の改善、血行促進
・足の引締め
・内蔵機能の調整、促進

(注)片脚でバランスをとるので、どうしても力みがちになり呼吸をするのを忘れてしまいます。
できるだけ自然体で、力を抜いてバランスをとってみましょう!

① 愛犬を胸に抱えながら「山のポーズ」でしっかりと大地に立ちます
※大型犬やわんちゃんが重たい場合は足元にいてもらいましょう。
② 「木のポーズをするよ」と愛犬に伝えながら呼吸をあわせましょう
③ 左足に体重を乗せて、右足を左足の甲の上へ
④ 視線を斜め45度下に向け一点集中し、ゆったりとした呼吸を行います
⑤ バランスがとれたら右の膝を横に開き、その足を左足の足首・ふくらはぎ・膝・太ももと無理のないところまで上げてみましょう
⑥ 自分が木になったようなイメージを沢山ふくらませ、その中で愛犬を五感で感じ、優しい呼吸でキープしていきます

※大型犬など抱っこしていないわんちゃんが足元にいる場合
★両手を胸の前で合唱
★愛犬に触れられる場合は片手を愛犬、片手を空へ
★両手を空へ伸ばしてみたり、空へ向けて合唱してみましょう

⑦ 息を吐きながら上げている足を下ろし、両足を肩幅に開いて全身をゆるめて愛犬と一緒にリラ~ックス
⑧ 反対の足も同様に行ってみましょう

愛犬を抱っこしている場合は、決して落とさないように注意して行って下さいね。
まずは片足を一人で、その後反対の足を愛犬と一緒に行ってみてもいいかもしれません(^^)
一人で行った時と、愛犬と一緒に行った時の違いも感じてみましょう♪

バックナンバー

プロフィール

西村真知子(にしむらまちこ)
日本ドッグヨーガ普及協会認定 ドッグヨガインストラクター 全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
骨盤調整・姿勢改善ヨガインストラクター

初めてドッグヨガを体験した時に、愛犬との一体感や幸福感が味わえるドッグヨガに魅了され、2年後に念願のドッグヨガインストラクターに!

~生きとし生きるすべての命が幸せでありますように~
そんな想いが込められたドッグヨガを一人でも多くの方に知って頂きたいと思い、関西を中心に愛犬と共に活動中。

~私の家族~
❤ ゴールデンレトリバー 小春 ♀(2011.8.16生まれ)
❤ トイプードル 小雪 ♀(2012.8.11生まれ)
❤ ミニチュアダックス ちよこ ♀(2006.6.1生まれ)

【協会HP】http://dogyoga-wan.com
【Facebook】https://m.facebook.com/ouchiyoga.kukuru
【Blog】http://s.ameblo.jp/dogyoga-kukuru
【Instagram】https://www.instagram.com/kokochimama/
【メール】koharu-biyori.025@hotmail.co.jp

こちらもおすすめ

page top