Get outdoors! 自然を楽しむ~愛犬とトレッキングのススメ~

Vol.05 スノーシューを楽しもう!

Get outdoors! 自然を楽しむ ~愛犬とトレッキングのススメ~

愛犬がストレスを感じない“着心地”と便利で機能的なドッグウェア「ALPHAICON」を展開している株式会社アイコンズの取締役マネージングディレクターであり、ご自身でも愛犬と山登りを楽しんでいる水嶋さんに、犬との山登りについてのお話をお聞きしました。

愛犬と一緒にハイキングやトレッキング、いつかは登山に挑戦して、いつものお散歩とは違ういろんな景色や空気を一緒に見て感じたいと思いませんか?犬が犬らしく自然の中で思いっきり楽しむ姿に癒されてください。

※犬との登山は様々な理由から犬の入山自体を禁止している場合やあまり歓迎されていないこともありますので事前に確認の上、ルールを守って楽しみましょう。


真っ白な雪原に太陽の光が反射して、目をつむってしまう程に眩しい。気温はマイナス。しっかりと防寒をしているので太陽の温かさを感じ、寒くはない。しんとした空気、真っ白で静かな世界。非日常の素晴らしい景色が大人の冒険心にも火をつける。
「うちの子は?」
いつも以上に尻尾をブンブン振って、満面の笑み。『早く遊ぼうよー!』すでに口の周りや鼻先、お腹の辺りに雪がついている。
「さぁ、雪あそびするぞ−!!」
ぴょんぴょんと走り出したうちの子。夢中で雪深い斜面に飛び込んで行った。姿は見えないけれど、前に進んでいるのは容易にわかる。楽しんでいる様子に嬉しくなる。

一緒に歩こうと、愛犬が飛び跳ねている方向に足を向け、一歩を踏み出す。
“ズボッ!” 瞬間、腰辺りまで雪に埋まってしまい身動きが取れなくなった。
「え!どうしよう」
5分は格闘しただろうか。なんとか抜け出すことができた。ホッとしてあたりを見回すと、ハァハァと真っ白い湯気をたて、満足した笑顔のうちの子が『大丈夫?』ってな顔をしてこちらを見ていた。

そんな出来事があった数日後。“スノーシュー”を手に入れて、再び同じ場所に立った。
「よし、行こう」
合図と共に『愛犬と一緒にふかふかの雪』を進んでいく。スノーシューを履いただけで、前回は一歩も進めなかった雪原をいとも簡単に歩いていくことができる。
日常とはまったく違う世界へ踏み込んだ。時折雲の上を歩いているような不思議な錯覚さえ覚える。愛犬と一緒に雪まみれになって、山の斜面やうさぎの足跡が残る『雪原』を楽しんだ。うちの子も真っ白だ。

スノーシューをはくと、特別な場所に行ける。普段行けない場所で、愛犬と存分に雪を楽しめる。この真っ白で静かな世界をどこまでも、うちの子と一緒に歩いて行ける気がする。そんな気分にさせてくれる、そしてそれを現実のものにしてくれるアイテムがスノーシュー。

さぁ、今年こそスノーシューデビューしてみてはいかが?非日常をより楽しむために。

Written by Keita Mizushima from ALPHAICON
Photo by Yoko Nakamura from DOG1st

2017年12月3日、ALPHAICON SAPPOROストア&クリニックがオープン!!
全く新しいコンセプト【トータルヘルスケアプログラムPET DOC】を中心に、機能性ドッグウェアのALPHAICONがまた一つ進化します。札幌にお越しの際はぜひ遊びに来て下さい。

札幌市中央区南1条西7丁目12-6 パークアベニューパークアベニュービル1F
定休日:水曜日、年末年始

バックナンバー

プロフィール

水嶋慶太(みずしま けいた)
1975年7月10日生まれ
東京生まれ北海道育ち
株式会社アイコンズ 取締役マネージングディレクター
愛犬:ジャックラッセルテリア 峰歩(みねあ)
趣味:登山

ALPHAICON

愛犬がストレスを感じない“着心地”と便利で機能的なドッグウェア「ALPHAICON(アルファアイコン)」
http://www.alphaicon.com/

オンラインショップ
http://shop-alphaicon.com/

こちらもおすすめ

page top